コロナに負けるな!免疫力を高める方法 ウクレレが効果的!

世界中に大きな影響を与えているコロナウィルス。とても怖いですね。でも怖がってばかりもいられません。外出の自粛しかり、私たち1人1人がウィルスに対抗する術を身につけて行くことがとても大切ですよね。

色々と調べている中でウクレレが免疫力を高めるのに役に立つのだとわかったので「今日からウクレレ」でもご紹介してみる事にしました!

免疫力を高めることはコロナウィルスだけでなく、他の様々な病気に対しても効果があります。

ぜひこの記事を活用して、これを機に自分の免疫力を高める方法を試してみてはいかがでしょうか?

そもそも免疫力とは何?免疫力を高めよう!

よく目にしたり、聞いたりしますが、免疫力ってそもそもなんなのでしょうか?私は専門家ではないので、かいつまんでになりますが勉強した事をご紹介します。

人間の身体を一つのセキュリティ機能のついた家だと考えてください。

セキュリティがついた家は家の中に不審者が入ってきたとき、セキュリティ機能が働きますよね。それと同じで、身体の中に細菌やウィルスというような異物が入ってきたとき、人間の身体はその異物を排除する機能が働きます。それが免疫力です。

この免疫力には大きく「自然免疫」「獲得免疫」という2種類が存在します。

最初の突撃部隊「自然免疫」

自然免疫は言わば最初の突撃部隊。

マクロファージ、顆粒球、NK細胞といった免疫細胞のことで人間が生まれつき持っている免疫の事を言います。相手が誰だとか関係なく瞬発的に駆けつけて、敵であるウィルスや細菌などを食べて撃退してくれる存在です。パックマンみたいですね。

特殊部隊「獲得免疫」

「自然免疫」が突撃部隊なら「獲得免疫」は特殊部隊です。

自然免疫では敵わなかった敵をやっつけるT細胞やB細胞といった免疫細胞が「獲得免疫」で、強い殺傷能力を持っています。

こちらの免疫は人間が生まれつき持っている免疫ではありません。故に「獲得」というのです。みなさんご存知のワクチンもそうですし、一度かかった病気にはかかりにくかったり、かかっても軽症だったりするのはこの「獲得免疫」の効果なんですね。

「自然免疫」と「獲得免疫」この二重の守りの壁を私たちは持っているんです。

大切なのは「自然免疫力」を高める事

「自然免疫」は生まれ持った免疫、「獲得免疫」はワクチンなどで獲得する免疫とご紹介しましたよね。

私たちが自分で高められるのは「自然免疫」の方です。

この「自然免疫」は実はとても重要な役目を持っていて、「獲得免疫」に敵の情報を伝え、「獲得免疫」の働きを活性する役割を持っています。

つまり、「自然免疫」をしっかりつけておくことは「獲得免疫」の効果を高める事にもつながってくるのです!

「自然免疫」を高めていく事がいかに大切かわかっていただけましたか?

免疫力が弱っている時の身体の状態とは?

免疫力が弱ってくると風邪をひきやすくなったり、病気が治りにくくなったりするというのは皆さんご存知ですよね?

肌が荒れたり、胃腸の調子が悪くなったり、こういった状況になるのは免疫細胞が正常な働きが出来ていないせい。
免疫力が低下するのは下記のような時です。

  • ストレスを感じている時
  • 身体の冷え
  • 生活習慣の乱れ

など

コロナウィルスでも問題になっている喫煙は肺機能を弱らせるだけでなく、身体を冷やすので控えた方が賢明ですし、生活習慣の乱れ、つまり睡眠不足、暴飲暴食、運動不足などは当然NGですよね。

免疫力を高めるために出来ることとは?

免疫力を高めるためにできることとはつまり、免疫力を下げる行動とは正反対の行動

  • ストレスを溜めない。
  • 身体を冷やさない。
  • 規則正しい生活(つまり質の良い睡眠、栄養バランスや規則正しい食生活、適度な運動です)  

規則正しい生活は少しの意識ですぐにでも出来そうですよね?

例えば休校やリモートワークで家に籠るようになって昼夜が逆転してしまっているなんて方もいるかもしれませんね。でも、そんな方でも意識すればちゃんと朝起きて、夜になったら寝ると言う正しい習慣に戻すことは1週間もすればできるでしょう。

また、食生活については、例えば免疫力を高めるとされる食品は発酵食品(納豆やヨーグルトなど)や食物繊維(根菜など)キノコ類、海藻、緑黄色野菜などです。これらを意識して食卓に登場させることで改善できそう。

身体の冷えに関してはまずは喫煙されている方は禁煙を目指すことをお勧めしますが、喫煙されていない方で身体が冷えていると言う方は、もしかすると身体が凝り固まっていて自律神経を圧迫しているのかも‥。

ストレッチなどの適度な運動で身体に柔軟性を持たせてみると良いかもしれません。適度な運動も今はお家の中でできるストレッチやエクササイズの動画を沢山の方々がアップしてくださっているので、そちらを活用すればできそうですよね!

最も難しいのはストレスではないでしょうか?

ストレスは解消どころか今までとは違う生活習慣、金銭的な不安、感染に対する不安などから、今は逆に溜まりがちですよね。

でもこのストレスこそ、免疫力には大敵なんです!

免疫力を高めるストレス解消にウクレレが効果的?

実はここからが「今日からウクレレ」の本題です(長い前置きでした 笑)

ウクレレはストレス解消には持ってこいなんです!

まずは音色。ポロロンと優しい音のなるウクレレは弾いているだけでもほんわかした気持ちになります。

そして、「歌う」と言う行為もまたストレス解消にはぴったり!ストレスが溜まったらカラオケに行くって方もいますよね?お腹から大きな声を出すというのは良い発散になるんです。

それにウクレレのいいところは簡単なところ。3つ、4つコードを覚えたら、誰でも知っている曲を何曲が弾き語ることができてしまいます。

ですからストレスなくマスターする事ができ、また、子供でも知っている曲が弾き語れるようになるので、子供と一緒に歌ったり、家族と一緒に楽しめる。これもまた、家族が同時にストレスを発散できるいい機会になります。

家族揃って一緒に歌うと必ず笑顔が出るでしょう。笑顔こそが最高のストレス解消法です。

笑顔になると脳内にセロトニンという幸せホルモンと呼ばれるホルモンが分泌されます。このセロトニンがストレスを解消してくれるんですね。
大変な時なので笑顔も少なくなりがちですが、今こそ沢山の笑顔で乗り切っていけると良いな、と思います。

おうち時間が増えたこの機会にウクレレを始めてみるのはいかがですか?

YouTubeには沢山の方がレッスン動画をアップしてくださっていますし、「今日からウクレレ」でもウクレレの選び方や入門者が1時間で弾けるようになる方法、おすすめのYouTube動画などをご紹介させて頂いています。


ぜひ活用してください!

免疫力を高めるのにおすすめなグッズ

最後に、免疫力を高めるのにお勧めなグッズもご紹介します。

私が実際に使って良かったものをご紹介しますね。

LPN ストレッチポール(R)EX ネイビー 0001

神ポールとも呼ばれているほどに人気のある商品ですので、ご存知の方も多いのでは?

肩こり、身体の歪みが本当に解消されます。私は肩こりが解消されると冷えも胃腸の不調も解消されてきました。

それに、身体の歪みがとれてくるとポールの上でゴロゴロしているだけでまったりした気分になれます。これは副交感神経の働きによるものらしいです。

副交感神経というのは心身をリラックスさせた状態にする存在。つまりポールの上でゴロゴロしているだけでリラックス状態を作り出す事が出来るんですね。

メビウスゲームズ おばけキャッチ 日本語版

子供と一緒に楽しめるボードゲームです。

カードに書かれたものを同じものか、逆に書かれていないもののどちらかを瞬時に判断して獲る!というゲームです。

判断能力と瞬発能力が必要で子供相手でも熱くなれます。結構子供の方が柔軟で大人も気が抜けないんです。

超飛びジャンボ黒ひげ危機一発

老若男女、多くの方がご存知の黒髭危機一髪。100円均一でも類似品が手に入りますよね。

お子さんがまだ小さかったりするとこんな単純なゲームの方がおすすめ。

一回が短時間ですむのも良いですね。黒ひげが飛ぶと自然にわぁぁ!ってみんな声を上げて笑顔になれます。

笑顔で!

いかがでしょうか?

今はどんな病気にかかっても安心して医療機関にかかることが難しくなっていますし、自分が病気になることも誰かを知らず知らずに病気にさせてしまうことに対しても不安ですよね。

それに、仕事が休みになり収入が激減してこの先の生活に不安を抱えている方もいます。逆に休みたくても休めない仕事に就いていて不安な中でお仕事を続けてくださっている方もいますよね。

敵は目に見えないので、様々な形でとても不安な気持ちを抱えて暮らしている方は多いかと思います。私もその1人です。

でも、不安な時には出来る事を信じて精一杯やるのが1番!むしろそれしかできないと言っても良いでしょう。

外出自粛、手洗い、うがい、消毒、マスクの着用などなど。皆さんされているかと思いますが、記事に書いたように、ストレス解消も大事です。

私が一番オススメしたいのは「笑顔」!

少しでも多くの方がたくさん笑顔を振りまき、また身近な人たちの笑顔を引き出して、幸せホルモン「セロトニン」で満たされたら素敵だな、と思います。

今回ご紹介した方法は心身両方から働きかける免疫力アップ方法です。ぜひ実践して免疫力の高いカラダで一緒に日々を乗り切って行きましょう!

この記事にコメントする

必須

2件のコメントがあります

  1. I loved your article post. Much thanks again. Much obliged. Maddalena Hillary Cocks

    1. @megumi

      Thank you for reading the article.